トップ 差分 一覧 Farm ソース 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

Diary/2005-08-02

[雑談]対談?

 今日の夜なんですけどね。narcissuのダウンロード配布開始を受けて、卿さんとねこねこソフト対談第二弾の相談をしてたんですよ。それにつられて周囲がなんとなくかつての対談ブーム(?)の再来めいてきたところにですね、ちょいと不用意な発言をかましてもーたのですよ。

22:04 (moriyan_) わかった

22:04 (moriyan_) 俺について語れ( ´∀`)

 そんなわけで、なんかそういうことになりました

 対談シリーズ第3弾 もりやんについて語る(8/2)

 なんでやねんな。

[雑談]非モテ話

 なんかなー。突然そんな気になってはてな界隈の非モテ話逍遥し始めてんけどなー。けっこう「それは違うやろ」ゆーて引っかかるネタが多いねんなー。なんでエセ関西弁?

 個人的にすっげえ気になってたのが男オタクの脳内の女フォルダは「他人」「親族」「彼女」しかないってやつ。そないなことあらへんよ? まあ、単純に女の子の知り合いが少ないから、この娘は恋愛対象外とかってバッサリ切れないっつーのはあるけどね。他人から友達すっ飛ばして恋人候補とかそういうセカイ系な感覚は分からんなあ。

 こないだねえ、あんまり不登校してたから大学のカウンセラーのとこ連れてかれたんだけどね、すげえ浮いてたのよ俺。正常すぎて。待合室で待ってるときに他に3人男の学生がいたんだけど、もう見るからに不適応なのね。べつにバカにするつもりはないんだけど、あれは病気だなと俺は思った。漫画読みながら爆笑してる人いたし。機能不全起こしてるなと思ったのね。で俺はっつーと、いざカウンセラーのカッコいい兄ちゃんの前に引っ立てられると相手があからさまに戸惑ってんの。母親に聞いた感じだとやっぱり正常すぎて、カウンセリングの技が通じなくて混乱してたっぽい。

 モテ非モテとかの話でいくと、俺は彼女いない暦=年齢だけどそう破滅的なツラしてるわけでもないのよ、正直。ネットで知り合った人とリアルで会うと貴様それで童貞かーとか言われたりするしね。友達は今は少ないけどいないわけではないし、わりとナントカ委員会とかやるタイプだったり、人望が微妙にないから部長とかじゃないけどなんとなくリーダーっぽくなることもあったし、社会性皆無ってわけでもないと思うんだよ。

 なんか半端な自慢話みたいだけど、マジでそんなつもりはなくて、実際現状で学内ニートの喪男なわけでね。お前そりゃやる気がねーんだって言われたら全くその通りデスって答えるしかないんだけど、でも俺だってなりたくてこうなったわけでもねえっつーの。別に彼女欲しいとか思ってないけど、女の子と普通に話せるようにはなりたいのよ。

 というのはだな、つまりだね、問題意識がズレてねーかと俺は思うんだよ。救いようのないキモメンだからモテなくて苦しいってのは非常に同情するけど、俺だってキモメンはキモメンだからそこは同情するけど、でも問題意識ってそこでいいのかとは思うわけ。なんつーか、それで救われない人もいるでしょ? 普通・そこそこの顔だが喪男スレなんかさ、ぜんぜんそこに救いがないわけよ。見落とされてるっていうか、そういう層を包含する観点がないもんかとは思うわけさ。
 だから成馬さんさんのスタンスは俺には共感できる気がする。いやところどころピキッとくるところはあるんだけど、現状認識というか、現実論としてね。

 要するに、これっていう致命的な問題点を抱えてない場合、責任転嫁もトラブルシュートもできなくなるわけで、そういう種類の苦しみを抱えてる人もいるんだよってこと。

[雑談]あちこちにびんかんに反応しまくるテスト

飼い犬が手を噛むので 2005: 「女の子が好意を持っててくれてかわいくてフリー」という状態が男にとってBest/True Endになると何が気に入らないのか
 んー。よくわからん。不美人も視界に入れろってこと? 個人的には来るものを拒み去るものを追う(表ver)ってエントリとか、こん人ぁバーチャルネットアイドルかっつーくらいビビっとヴィヴィッドで感動的だったのでなんかこう問題なくね?って感じなんだが。あれ、そんな話だっけ。
 まあそれはそうとしてだね。こないだ友達と「ぶっちゃけものスゲーブサイクとヤれるか?」って話をしたわけだが。俺は童貞だからよくわかんないけど無理そうな気はするよね。それはモテ非モテとか関係なくそういう差別心めいたものはあるし、そこは誤魔化しちゃいけないかなとは思う。ただ、ヲタや喪男はDQNやバカ女みたいにそういう「対象外」に絡んでって傷つけることはないと思うけどね。あれ、そんな話だっけ?
 ああそうだ、Best/True Endって言い方がわかんねーんだ。「女の子が好意を持っててくれてかわいくてフリー」って、昔のエロゲーだってED前には一発決めるくらいのことはしてましたよ。言葉尻あげつらってるだけな気もするけど、だってBest/True Endってことはそれが唯一の「正解」ってことで、発展性ないもんな。それはBestな状態に過ぎないんじゃないかと思うけど。結局問題意識がよく分からない。

はて☆なりま - 喜べー男子
 「ブス死ね」発言の存在がわりと前提化されてることに衝撃を受ける。俺は絶対にそんなこと言えねー。童貞騎士? 言ってろ! 俺は女の子に「キモい死ね」とか言われたら凹むぞ?

刺身☆ブーメラン(金子健介)のはてなダイアリー - 先輩D.T.からの暖かい激励をいただいていたわけですね
 こういうのってさあ、端的に、コンビニでお釣り高いところから落とされる男のことを想定してるのかなと思うよね。俺たまーにあるよ。それこそ「現実を直視しろ。おれ達にはもう仮想現実しかないんだ」ってやつでさあ。そんなサイバーな話してっか?と思う。

考えない、ということができねぇんだよ!読書感想日記
 至言。腫れ物に触るような扱いが女の子に歓迎されないことはわかる。DQN的な傲慢さがときに好意的に受け止められることも理解できる。が、しかし、相手が傷付く可能性を考えないのは俺たちにとって苦痛なんだ。

【犬惑星】 - モテと『「あえて選ばない」という自由』
 コメント欄が面白い。

つまり「非モテ」から脱したいという彼らの気持ちに囚われすぎてるのではないのかなと、非モテは確かにモテになりたいだろうけど、モテという蜃気楼に向かって突撃を繰り返さないと、非モテである個人は認められもしないのか。そうではないと思います。

 局地戦とかオールラウンダーとかいう話とも関わってくるのかな。つまり、非モテの人は確かにモテになれるもんならなりたいとは思ってるけど、全方位の女子に向けてアピールしたいわけでもないんだよね。非モテはそこを勘違いしてるという人もいるし、なんというか、戦闘力を身に付けろ的なアプローチをする人もいるわけだね。この人みたいに。まあ結局、承認欲求って話だと、まず承認して欲しいという欲望を覚えるような女性に出会えること自体幸運だと思うね。そんな生っちょろいこと言ってる余裕もなくて、誰でもいいから俺を承認してくれって状態だとそれこそ基礎体力勝負みたいなとこはあるんだと思う。けど、がんばれないのにがんばるためにがんばらなきゃいけないのは、つらい。根性出せって? 分かっちゃいるけどさ。

【犬惑星】 - ポケモテ
 松屋の話。俺はちゅうちょなく味噌汁要求できるかな。ごはんのおかわりとかもするし。ただね、そこも結局「承認」なんだわ。松屋で味噌汁が出なかったらそりゃ松屋が悪い。少なくとも適当に接客するくらいは明らかにバイトのねーちゃんの義務としてあるわけだよ。そこを突っ込むのは怖くねーんだ。でも個人対個人だとどこにキレられるポイントがあるか分かったもんじゃねーじゃん。貴様のごときキモメンと同じ空気を吸いたくないです!!!11って言われたときにすざけるなって言えないわけよ、俺ら。

刺身☆ブーメラン(金子健介)のはてなダイアリー - ウケミン=「良い子」説は的を得ていると思う
 『銀色』と『CROSS†CHANNEL』という2つの名作エロゲーがある。銀色をプレイしてからずっと考え続けてるんだけどね、未だにあのあやめ以上の救いの形っての思いつかないんだよ。C†Cをプレイしてからその思いはいっそう強くなった。その救いを代行しうる女性は存在しうるのか? 無理だろ。

※スパム対策のためコメント欄を取り外しています

きゃっと・ふぃすと