トップ 差分 一覧 Farm ソース 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

Diary/2005-10-03

[雑談]続・のまネコ騒動

 そこまで興味のある話題でもないんだけどな……高橋直樹さんとこが面白くてなあ……。

avexが「悪かった」のか

 モナーは2chの所有物ではない。ゆえにavexが2chに「許可を取る」必要性はない。権利がないものを2chに帰属するように扱うのはおかしな話で、そこに法的根拠は何もない。avexがモナーを独占できないように2chもモナーを独占できない。
 できないのだけど、そこでどうしても感情的に納得できないものがあるのは、間違いなくモナーは2chに育てられたという点で、その過程でどうしようもなく2ch文化の一部として認識されてしまっている。内部にも、外部にも。過激な煽りに誹謗中傷ネタデマアングラ情報溢れる「便所の落書き」文化の一部として冷笑され微妙に自虐しつつ根付いてきたものを、外から真っ白な手が伸びてきてオイシイとこだけかっさらっていったらそりゃあムカつく。
 2chらーは、のまネコの商品展開から2ch臭を消されたところに怒りを感じているのではないか。というのは俺の考えと全く同じで、それが最初の記事ネットに数多存在する神々にしかるべき名誉を(特に現実の個人に対せずとも)与えることと言った背景に認識としてある。原作FLASHは著作権的にはクロの代物だし、そこからしてモナーの著作権を云々することの正当性を問うつもりはないが、あんまり出自をつまびらかにしたくないのは理解できる。が、その辺をなあなあにしてavex色で売り出したら怒りを買うのも当然だし、洋楽空耳FLASHがメジャーになる芽をを潰したのはむしろavexだと思う。単に無断配布の問題のみならず空耳FLASHはダーティなものに繋がっている。そのバックボーンを断ち切ってメジャーに引き出そうというならそれはムシのいい話だし、理不尽にキレられるくらいはリスクとして想定すべきだった。だいいちそんなことをすればFLASHのコミュニティが立ち枯れるであろうことはflash★bomb'05に向けられた誹謗からも明らかで、そういうことが全く読めないからリスペクトが足りないというのだ。FLASH作者に向けられた怒りが不当であると俺は思うし、その上で言うが、avexは圧倒的に認識が甘すぎ、浅すぎた。
 その辺の背後のコミュニティの分かちがたい繋がりは、例えばふたばのOSたんには薄いものだ。生まれ育ちはふたばとはいえ、OSたんがふたばのイメージキャラクター的に扱われているわけではない。ねとらんがふたばでバキバキに叩かれつつもここまでには運動が盛り上がらなかったのは、ねとらんが出典を明らかにしていることが大きいが、そういう理由もあると思う。少なくとも「剽窃」とは思われても「攻撃」だとは思われなかったはずだ。大元を作った人が分かっているとかそういう問題ではないと思う。
 ともあれ、ふたばにせよタカラにせよ事例の蓄積はあるのにavexがその辺を参照している気配はない。相手を知ろうとしない、相手を研究しない、そこにはどうしようもないリスペクトの欠如がある。そういう意味ではavexが心外そうにしていること自体が怒りの対象だ。その後の2chをバカにした対応によってますますavexはモナーを共有すべき「仲間」から遠ざかっていった。また商標取り下げ発表の文面がいろんな意味で最悪。FLASH作者への一応のリスペクトを見せつつFLASHを提供中止、のまネコはモナーとは違うというモナーリスペクトの欠けた態度でのまネコグッズは売る(?)というのでは対応が逆でしょっつーの。

 とはいえ、ここまで言って2chの非を言わないのは肩入れが過ぎるかもしれない。しかしまず2chに共通意思などないことを考えなきゃならない。まして今回は「主流」を形成することも叶わなかった。それが前回の記事で「過程をオープンに」と言ったことの意味だ。ネット上に数多くある特定著作権者にライセンスされていない表現を現行法制化で扱うことの難しさはあるにせよ、だからこそ感情的問題への対処は必要だろう。それが今まで繰り返されてきた事件の教訓では?
 確かにのまネコ祭りは誰に益のあることでもなかったかもしれない。だけど、そのリスクを勘案できない企業が生半可に手を突っ込むから無駄に苦労するんだ。少なくとも企業体・法人として意思統一して計画的に事に当たれるほうがモノ考えんでどうする。2chのバカどもがどうのと言ってもしょうがないでしょ、バカはいるんだからさあ。暴徒を相手にしたくないならわざわざナパーム投げなきゃいいんだよ。
 そういうわけで、「2ch」という実体のないものに対してこうすればよかったああすればよかったと言うのにはどうしても違和感がある。「2chの意思」というものを現出させるにはまず祭りが必要なのだから、2chに対して語るのはあまりに虚しい。もちろんいつまでも感情的に「外」を攻撃し続けるのはどうかと思うし、土壌を作っていくことは必要だと思う。だから俺が一番腹が立ったのは商標登録取り下げで議論をスルーしようとしたことだ。これで一体何が残る。avexは何も学ばず何も残さなかった。
 ひろゆきがのまタコ祭りを仕掛けたのは間違いなく「悪い」し、反撃として効果があったかは疑わしいが、問題の核を突いていると思う。

商標登録が許されないんじゃグッズ展開もできない

 海賊版対策に商標登録するのは業界の慣習で、当然のことだという。知ったことかって話だよなあ。そもそもが海賊版のくせに。まあ、「モナーが使えなくなる!」って誤読はちょっとあんまりだったが、要するに自分で作ったわけでもない(さすがに例のインスパイヤを納得しろというのは無理な話だ)ものから得られる利益を独占しようとしていることは間違いない。手続き上別のキャラクターと認められるとかそういう話ではないし、そうだからこそ手続きの外でリスクが発生しているわけで。これは、ねらが現実の社会を知らないとかいうのとは違うレベルで、世の中ってのはそういうものだと思うよ。何度も言うが、そういうリスクを読めず、回避の手を何も打てなかったのは甘すぎる。元々何かを投資したわけでもなし、欲かかねえで普通に作って普通に売りゃいいんでねえの。
 それじゃ商売が成り立たんということになるのかもしれないが、そりゃおたくの問題じゃないのと思うよ。高橋さんとこで引き合いに出されてるソフトウェア業界におけるGPLライセンスを考えるなら、知識がないんでアレだが、一定のガイドラインの元で公開されているソースコードを流用することでコストを抑えられるわけでしょう。理屈としては。そのサヤはグッズをライセンス販売するまでもなくすでに抜けているはず。
 のまネコを「公開コードを一部利用して製作された商用ソフトウェア」と同一視するなら、のまネコの付加価値について考えなきゃならない。高橋さんが価値の創出と言ったときに前提にしていたのはFLASHを広く紹介したことだと思う。のまネコそのものについては、(AAに限定されない広義の)モナーに独自の価値を付加したものとはちょっと認められないのではないか。
 そしてまた、その上でavexが「価値を創出した」と言えてしまうことがキャラクターコンテンツがソフトウェアと異なる点だろう。「ドラえもん」の「価値」は青ダヌキの図画や、のぶ代だかわさびだかの声だけにあるのではない。モナーが「2chを中心に使われているAAキャラクター」であることにはそれなりに意味と価値があるはず。勉強不足でだからどうとは言えないのだけど、同じパブリックドメインであってものまネコ問題をソフトウェアの文脈で語るのは乱暴だと思う。
(追記)
 要するに「『恋のマイアヒ』ののまネコ」の存在が大きくなることは、「2chのモナー」のキャラクターイメージに対する極めて直接的な攻撃になりうる、というようなことを言いたかったようだ。

[雑談]思ったより長くなってもうた(;´Д`)

 何時間かけてんだ('A`)

[news]今日のクリップ

結城の小屋 『無限パーーーンチ!!』
実写無限拳キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!! そういえばこっちに最終回の感想書いてないや。
Forever Dream - W.H. Mode- wacom intuos3たん
なぜにエルフ耳。しかしかわいい。
エヴァンジェリンさん(+チャチャゼロ)上座蔵
実に偉(えろ)そうなエヴァ様。えろいのは事実か。
Appel 傷付いた天使風観鈴ちん
イメージ違うけどもえ。
*pinkish berry* つんでれいぬ
かわいいを通り越してえろいねもはや!! あとしっぽはスカートの下から出てるとなおよいと思いました。あんまりうれしがるとぱんつ見えるよ!
魔法の海兵隊員 ぴくせる☆まりたん トップ絵 ねいびーさん
ねいびーさんはかっこいいなあ。スク水だけど。
CATTISH お絵かき@銀ちゃんと夜の街
なんでるくーくさんの銀ちゃんがこんなにキくかわかった! 腕にすがり付いてる図が珍しいんだ! JUM×銀ちゃんが好きなんもあるけど。
PLASTIC ERASER イノセンス感想with薔薇乙女
見てないから誰が誰だか分からぬ。翠星石がやっぱりイイ位置なのは分かった。つーか普通に萌え。

※スパム対策のためコメント欄を取り外しています

きゃっと・ふぃすと